タンブラーミキサー

タンブラーミキサー

【納入事例】混合後のハンドリング改善!タンブラーミキサー特注機紹介

混合後に容器を吊り上げらるようにすることで、容器をそのまま次工程に使えるようにしました。
タンブラーミキサー

【納入事例】1台で複数容器の混合に対応!容器兼用仕様の紹介

容量の違う容器を1台の混合機で兼用できます。将来的なスケールアップや研究等、様々な場面で活躍しています。
タンブラーミキサー

【混合テストはお任せください!】混合テストの進め方

エイシン混合機のテスト方法の紹介です。テスト方法、機器の選定、テスト時に見るポイントをまとめました。
タンブラーミキサー

帯電防止袋の10枚単位の販売開始

樹脂ペレットをはじめ、タンブラーの混合不良を引き起こす静電気。この対策として有効な帯電防止袋を、小ロット(10枚単位)で販売します。
タンブラーミキサー

混合工程を効率化、ドラムミキサー納入紹介

容器が脱着できる混合機で、混合前後の作業改善を実現しました。
タンブラーミキサー

【テスト結果】プロテインの混合

今回はとても良くお問い合わせいただく、 プロテインの混合のテスト結果です。 原料:プロテイン(ホエイなど数種類) 条件:36Lに対して約10㎏ テスト機種:タンブラーミニ(TMC-36S) 混合前 3分後、充填率が8割を超えていた為、 混ざりきらないものがありました。 タンブラーミキサー(TMH-65S)に移し替えて、もう5分 問題無く混合完了しました...
タンブラーミキサー

【テスト結果】青汁の混合

今回はシンプルに粉体混合の結果紹介です。 原料:青汁(大麦若葉など数種類) 条件:36Lに対して10㎏ テスト機種:タンブラーミニ(TMC-36S) 混合前 1分後、少し混合ムラがあります 3分後、ある程度混ざったように見えます 5分後、3分後と変わらないので完了 多少ダマになるものもありましたが、 この程度は問題ないとのことで合格...
タンブラーミキサー

【テスト紹介】付着性が高い粉体の対策検討~内面処理編~

ブログ担当の石本です。 今回は混合機のテストについて紹介いたします。 弊社混合機の弱点は「付着性の高い粉体」になります。 容器内に何もないため、コンタミリスク、原料を傷つけないのがメリットですが、 一度凝集して容器壁面などに付着した場合、それを解消するのは困難です。 現在お客様からの依頼で行っているテストの蓋部分の写真がこちらになります。 ...
タンブラーミキサー

タンブラー、袋を取り換えて洗浄を簡易にします

タンブラーで洗浄の手間を減らすという目的で、 袋取替仕様の蓋をオプションとして販売開始します。 昨年、袋取替仕様の検討を記事にしました。 タンブラー、袋取替仕様の混合テスト5種の結果 内容は結果的に上記の仕様となります。 隅に残るなど、改善点があり、 容器を変える、袋を丸底で検討するなど、 様々検討しましたが、 混合具合に影響が出たり、結果的に最初の案が 最も簡易で混...
タンブラーミキサー

楽々容器装着!昇降式タンブラーミキサー紹介

営業の石本です。 今回は弊社混合機、タンブラーミキサーのオプションを紹介します。 弊社混合機の強味は容器を簡単に脱着できる点にあるのですが、 原料が大量に入った容器をセットするのは重労働との声をいただきました。 そこで「容器を運んでくる台車の高さにホルダーを合わせれば簡単にセットできるのでは?」と製作したものがこちらです! ペダルを踏むとホルダー部が上昇するの...
タンブラーミキサー

タンブラー容器兼用仕様 納入紹介

1台で2種類の容器が取り付けられるよう設計した混合機の紹介
タンブラーミキサー

高充填率での混合テスト結果

テスト担当の尾山です。 弊社タンブラーミキサーでは、推奨充填率は6割程度とお話ししています。 「では6割以上になると混ざらないのか?」 「どこまで入れても大丈夫なのか?逆に少なすぎるとどうなのか?」 良くご質問をいただきます。 実は材料によっても変わってくるので一概に言えないのですが、大体の目安として、6割材料を入れて、それが動く空間が4割くらいは必要ですよとお話をさせていた...
タイトルとURLをコピーしました