テスト

テスト
異物除去・磁選機

【テスト紹介】マグネットに積もった粉を吹き飛ばせ!

粉がマグネットの上に積もること、ありますよね? 金属異物として、マグネットに付いているのは ちゃんと役割を果たしているのですが、 安息角が高く、付着性も強く、 単純に乗ってしまっているだけのものがあります。 これを解消するエアパージ仕様のテストをしました。 マグネットの上にエアを打てるよう穴をあけます。 今回、鰹節テストの続きで実施しました。 飛ばします! エアを打っ...
異物除去・磁選機

【事例紹介】格子マグフィルター、鰹節での間隔テスト

粉体の金属異物除去に最適な格子マグフィルターですが、 マグネット間に製品が詰まると、磁選の効果を発揮しないどころか、 最悪の場合、生産が止まってしまいます。 今回は通常のピッチでは詰まる製品(鰹節)の 最適なピッチ間隔を検証したテストをご紹介します。   通常仕様の幅ピッチ50㎜では詰まってしまいましたが、 幅を広げることで解消できました。 広げすぎると、除去効率も落ちるため、 ...
異物除去・磁選機

磁選工程の最終確認に!高磁力マグフィルター(ショートタイプ)

微細な金属異物に最適な高磁力マグフィルターですが、重量が重く取り回しが大変なのが難点です。磁選工程では高磁力マグフィルターを使ってしっかり除去し、最終確認では取り回しが簡単な、ショートタイプをお勧めします。
タンブラーミニ

【事例紹介】プロテインの混合テスト

プロテインの混合テスト紹介です。少量多品種製造に適した製品ですので、いろいろなフレーバーのプロテイン製造を検討されている方は是非ご覧ください。
混合機

【テスト紹介】いろいろあります、テスト用資材。

今回は弊社にあるテスト資材を紹介します。 テスト機のラインナップはこちらをご覧ください。 ●混合機用容器 ・ステンレス容器:10L/20L/36L/45L/65L/100L/200L/30LV型容器 ・樹脂ドラム:25L/30L/60L/120L/200L ・透明容器(20L) ・200Lステンレスドラム(羽根つき) ・フッ素樹脂コーティング容器(10L) ・下抜...
タンブラーミキサー

から揚げはお任せください!

から揚げ業界に新規参入!・・・というわけではありません。。 から揚げ屋さんのお手伝いをさせていただいています。 今回は毎日毎日、手作業で大量の唐揚げの仕込みをしてるお客様から、 日々の作業を楽にしたい!とテスト依頼をいただきました。 タンブラーミニの36L容器に鶏肉を約15㎏とタレを入れます。 1分混合 問題無く混ざっています。 これに片栗粉を投入 1分後 容...
異物除去・磁選機

磁選機が実際に閉塞しそうな様子の動画

以前、間隔調整型のマグネットのテスト機をご紹介をしましたが、 実際にテストを実施した様子を撮影しました。 原料は20mm程度の大きな粒です。 標準の間隔では詰まりそうな雰囲気です 生産に使うには不安です。 間隔を調整し、適切な間隔を確認します。 ぜひ動画でご確認ください。 テストでぜひ検証しましょう! 原料をお送りいただければ、このように社内で確...
タンブラーミニ

【検証テスト紹介】容器回転数によってペレットの動きは変わるのか?

エイシン検証テストシリーズ第一弾! 今回は容器の回転速度によって、容器内の原料の動きはどう違うのかを検証しました。 ちなみに今回のテストで使用した透明容器は貸し出しも可能ですので、興味のある方はお問い合わせください。 低速回転だとペレットの動きが遅いため混ざり切らない動きでした。しかし、高速でも動きが速すぎるため、回転の遠心力で混ざりにくい様子でした。 30~45rpm程度が一番動...
タンブラーミキサー

【混合テストはお任せください!】混合テストの進め方

エイシン混合機のテスト方法の紹介です。テスト方法、機器の選定、テスト時に見るポイントをまとめました。
混合機

容器に対しての充填率の簡単な確認方法

エイシンでは混合機、粉砕機、いずれもバッチ式の装置をご提案していますが、 バッチ式の場合、容器に対しての充填率が重要になります。 推奨の充填率としては タンブラーミキサーでは容器の60%程度、 ボールミルでは容器の30%程度を原料、30%程度をボールとしています。 原料は少ない(充填率が低い)方が混ざりやすい、粉砕しやすい傾向にあります。 ただ、実際テストをやってみるときに、 透明容...
∨型混合機

【混合性能比較】タンブラーミニとV型混合機の比較

V型混合機と弊社タンブラーミニの混合性能を比較しました。 「V型のほうがよく混ざる」そんな固定概念を覆すテスト結果が出ております。 ぜひご覧ください。
タンブラーミキサー

【テスト結果】プロテインの混合

今回はとても良くお問い合わせいただく、 プロテインの混合のテスト結果です。 原料:プロテイン(ホエイなど数種類) 条件:36Lに対して約10㎏ テスト機種:タンブラーミニ(TMC-36S) 混合前 3分後、充填率が8割を超えていた為、 混ざりきらないものがありました。 タンブラーミキサー(TMH-65S)に移し替えて、もう5分 問題無く混合完了しました...
タイトルとURLをコピーしました