容器2段積み仕様の紹介

2019/10/28(月)

 

本社営業の高田です。

 

樹脂容器を使用したいとのご要望は多々ございますが、

今回は樹脂容器を2個同時に使用する、非常に珍しい

機種をご紹介します。

 

貼付写真のように、樹脂タンクを上下に2個積み重ね、

角度を付けて回転させます。

まとめて1バッチで処理すれば良いのでは!?とも

思われますが、後工程での移し替えや計量などを考えると

非常に効率的な方法だと感じます。

1度の仕事量は2倍となり、通常の1段仕様が2台必要な

ところを1台で賄える経済的にも優れた機種です。

使用する容器のサイズや投入量などの制限はございますが、

少量・多品種を扱われているユーザー様には持って来いの

機種だと思います。

 

ご質問やご要望がありましたら、お気軽にお問合せください。

 

●お問い合わせはこちら

 

●Youtubeで製品動画公開中!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました